コミック メガロポリス・ノックダウン 1

メガロポリス・ノックダウン 1 田澤 類
91wl6ghg5l
今回は面白かったコミックを紹介。田澤 類のメガロポリス・ノックダウン第一巻。
小学5年生(10歳)の女の子が、CERO Z(18禁)指定のバイオレンスゲーム“メガロポリス・ノックダウン”と出会い、のめり込んでいくというストーリー。
恐らくGTA5onlineが元ネタであろう架空のゲームで、女の子が嬉々として暴力、銃撃を楽しむ様が面白い。最近ではオンラインゲームを題材にした物語ははいて捨てるほどあるが、奇をてらわずにちゃんと現実とゲームを分けて描いているのが逆に新鮮。それによって18禁の暴力ゲームを遊ぶ女の子、というテーマがよりわかる。
コミックの表紙はアニメ調だが、実際はトーンを余り使ってないやや雑な描き方で、良くも悪くも同人誌風。元々は色々な編集部から断られ(編集部独自の規制に引っかかるようだ)ネットで公開していたものらしい。まあ、確かにゲーム内とはいえ、小学生の女の子が人を撃ち殺して興奮するとか、よく出せたものだと思う。パンチラなどのそこはかとなく漂うエロ風味といい人を選びそうだが、オンラインゲームあるあるも豊富なので、大丈夫だと思う人はぜひ読んでほしい。
Kindle版のほか、コミック版もあり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)