素焼きピーカンナッツハーフ

素焼きピーカンナッツハーフ 製造直売 無添加 無塩 無植物油
神戸のおまめさん みの屋
51kyfplr6bl
販売元はみの屋。ピーカンナッツ(ペカンナッツ)は日本人にはちょっと馴染みが薄いけど、クルミ科で味も近く、渋みは少ないので食べやすい。栄養価もクルミと同等以上。これは素焼きで香ばしく、無塩なのもうれしい。以前はよく購入していたが、ここしばらくご無沙汰だった。購入再開を期してここで紹介。みの屋は老舗の豆菓子店らしく、国内外の様々なナッツ、豆菓子などを購入できる。気になるものがあれば、探してみよう。

お試し100gと1kgがあり。

こちらは生のピーカンナッツ500g。これはこれでしっとりしてもちろん美味い。お菓子作りならこっちかな?

因みに俺がピーカンナッツを知ったのは、映画「ミシシッピー・バーニング」の1シーンで、ジーン・ハックマンが気軽に食べていた(実はさりげなく重要なシーンだったように思う)。当時はそんなに気にしていなかったが、数年前にまた観直して、ネットで調べてその存在を知り、購入するようになった。ピーカンはテキサス州の州木で、向こうでは当たり前のおやつらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナイフシャープナー(スチール棒)細目 GN-1 14インチ

51l8dzvxwyl_sl1218_
遠藤商事から発売中のヤスリ棒。もちろん包丁を研いで切れ味を回復させるもの。細目といいながらもけっこう粗い。
普通に料理をするだけなら、こういうヤスリ棒は全く必要ない。知らない人は勘違いするかもしれないが、正確には包丁を“研ぐ”ものではない。たまに知らない者が使って「全然研げない」というけど、それは当たり前。ちゃんと砥石で刃先を作り(しかも中砥、仕上げ砥を使って)、その上で調理中に切れ味が落ちた時に当てるものなのだ。
完全な業務用であるが、使い方さえ知っていれば、家庭に一本あっても全然役立つシロモノだ。
切れなくなった包丁、捨てるのは惜しいけど、砥石なんかで研げないよ、なんて時にはこれでOK。でも100均包丁で十分だよって人は、買い替えでいいかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)